学術大会

日本食品工学会第20回(2019年度)年次大会

    ◆◆参加登録システム入口(講演要旨アップロードもこちらから)◆◆
     
      <昨年度ユーザー登録してパスワードを忘れた可能性のある方>  
      早めに(遅くとも22日午前中)に試行しておいてください。  
      22日午後、担当者は対応できないことがあります。  
      <発表申し込み方法>   
      (1) ログイン後 、申込み受付中の会議「日本食品工学会第20回年次大会」をクリック   
      (2) 発表申込 「発表申込」の『緑色ボタン』クリック   
      (3) 発表申込リスト中の『詳細(ボタン)』をクリック  
      (4)下部の「講演要旨をアップロード」
         「ファイル選択」から作成したPDFファイルを選択し、「アップロード」ボタンを押す。  
        ※発表申し込み・講演者は本会会員に限ります。
        ※講演要旨にファイル名が表示されている場合は完了です。
        以上 ご不明な点がありましたら登録管理者にお問い合わせください

    ◆◆参加登録 受付中 ◆◆      
      昨年度ご登録いただいている方は、その際のID(メールアドレス)とご登録済のパスワードにて
      ログインしてください。
      パスワードを忘れてしまった方はパスワード管理者までご連絡ください。
      仮パスワードを発行しますので、ログイン後速やかにパスワード変更をお願いします。
 

               ◆詳細はこちら)◆
  
         登録マニュアルをご利用ください  
  
              一般・参加登録マニュアル  維持・団体会員マニュアル 
   ご利用ください ◆◆要旨テンプレート◆◆
           
 要旨見本をご参考ください。 
           【注意】PDF変換時に必ず「フォントを埋め込んだPDFファイル」としてください.

     要旨提出締切:2019年6 月 17 日(月)17:00【必着】
     事前登録締切:2019 年7 月 9 日(火)

会期 2019年8月7日(水)〜8日(木)(2日間).
会場 かがわ国際会議場(高松シンボルタワー)サンポートホール高松 会議場(〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1)
交通 JR高松駅より徒歩約3分

口頭・ポスター・インダストリアルプラザ発表申込み

★ 発表申込締切:2019 年 4 月 22 日(月)厳守 詳細は,申込要領をご覧ください.

シンポジウム
(講演タイトル・順番は変更となる可能性があります)
A.「食品科学における糖質研究の現在とこれから」
   オーガナイザー:西津貴久 (岐阜大学), 川井 清司 (広島大学)
1.澱粉の構造と糊化・老化特性との関係 〜米澱粉を中心として〜      
                    井ノ内直良(福山大学)
2.かがわ希少糖イノベーション   
                    秋光和也 (香川大学)
3.シュガーエステル おいしさへの貢献   
                    小川晃弘 (三菱ケミカルフーズ)
B.「おいしさを極める!(インダストリー委員会企画)」 
   オーガナイザー: 入江謙太朗((株)日清製粉グループ本社), 藤原祐治(アヲハタ(株))
1.さぬきうどんの歴史とおいしさ
                    合谷祥一(香川大学)
2.冷凍うどんの技術
                     島田浩基(テーブルマーク(株))
3.官能評価と機器分析によるテクスチャー知覚の推測    
                     黒飛知香(アオハタ(株))
4.食感覚表現の整理と官能評価   
                     井上賀美((株)J-オイルミルズ)
C.「糖質素材の食品への応用と展開」
   オーガナイザー: 川井 清司 (広島大学), 西津貴久 (岐阜大学)
1.希少糖含有シロップの機能性〜希少糖の食品への応用〜
                      山田貴子(松谷化学工業(株))
2.糖質を活用した製造技術及び製品開発           
                     相澤宏一(カゴメ(株))
3.パラチノースの機能性と食品への展開
                     坂崎未季(三井製糖(株))
4.食品分野における難消化性グルカンの応用   
                     平井宏和(日本食品化工(株))

大会講演プログラム

日本食品工学会誌第20巻第2号(平成31年6月15日発行予定)に掲載します.また,ホームページにも掲載いたします(6 月上旬の予定).

上へ戻る